星唄の煌めき【一奏】#5

2018年6月19日


装備を「モグワードローブ」(装備専用)に入れて、マイバッグの空きを作る整理整頓をしました。
モグワードローブにはたくさん入ります。


Artisan Moogleに9980ギル支払うと「モグサック」が手に入るそうです。
ギルがないので買えませんでしたが「呪符デジョン」をもらいました。


シグネットをかけてくれるHarara,w.w.から各リージョンの監視所にいる国境警備兵に補給物資を渡す仕事を受けました。


一番上のロンフォール地方を選択して「だいじなもの:ロンフォール補給物資」を預かりました。
ウィンダスのため補給支援します。


エミネンス・レコード「フェイス:ヴァレンラール」を忘れずに受領しておきます。


「フェイス:ヴァレンラール」を達成したら特別報酬「盟-水蛇将」が手に入りました。


では改めてタロンギ大峡谷でマンドラゴラの露を3つ集めに行こうと思います。


何も反応がないCavernous Mawを通り過ぎます。


シャントットの威圧感を感じながら進みます。
ヴァレンラールが走るときの鎧の音がけっこう好きです。


地図上で点滅するクリスタルマークにて


Seleleに指示を受けた「だいじなもの:メアのゲートクリスタル」を手に入れました。


横にいるPucotteに話しかけると「チョコボ乗り免許証」を所持していて、ジョブレベルの高い冒険者だけチョコボに乗ることができると教えてもらいました。
早く乗りたいです。


近くにField Manualがあるのでレベルが合うページを受けます。


取得条件に満たないため、「蜂蜜」を入手できなかった!
ショック!


モグワードローブに入れて装備していた「戦車の指輪」が使えなかったので、マイバッグに入れ直します。
使用する際はマイバッグじゃないと駄目みたいですね。


宝箱から「エヴォリス」を手に入れました。
ネットで調べたらFF7のマテリアに近い仕組みらしい。
売却価格は700ギル。


3つ目の「マンドラゴラの露」ゲットしました!


ブブリム半島にあるSignpostを調べるとマウラの方角が書いてあります。


マウラ総督府へ。


「トレード」でEkokokoに例のブツを渡します。


「だいじなもの:ギルガメッシュの紹介状」を手に入れました。
EkokokoにVeraに声をかけるよう言われたので、挨拶しに行ってきます。


Mauh Halaapahに話しかけると、一回限りマウラ総督府の道のりを教えてくれました。


その近くにいるLudwigは地図を売っているので、ホルトト遺跡地図を600ギルで購入します。
ギルが許す限り他の地図も購入しておきます。


Veraに話しかけたらサポートジョブのクエストが始まったので、エミネンス・レコード「サポートジョブ取得」を受領しておきます。
さっきの「だいじなもの:ギルガメッシュの紹介状」を持っているので、もう一度話しかければ達成できました。


Tonasavに話しかけてノーグに向かいます。


Home Point#1があるので、ワープできるように調べておきます。


近くにあるSurvival Guideも同じく調べます。


エミネンス・レコードの「ヴァナ・ディールの星唄第1章1」を受けます。


Washuさんから、酒を水みたいに飲んじまう人たちの愚痴を聞きつつ。


頭の部屋へ到着です。


イベントが始まり、会話の途中でIrohaが不安定に消えてしまいました。


「だいじなもの:醴泉神社の勾玉」を手に入れ、再びGilgameshと話します。


「ヴァナ・ディールの星唄第1章1」を達成し、「だいじなもの:星唄の煌めき【一奏】」を手に入れました。

次に続く